一緒にやろう!Yahoo!オークションでの出品方法と手順

LINEで送る
Pocket

こんにちは、@peter0906です。

前回は「難しくない!Yahoo!オークションの出品者登録するための2つのステップ」という記事でYahoo!オークションの出品者登録までを行いました。

そしていよいよ今回、出品方法についての解説をしていきます。

ここまで出来れば、Yahoo!オークションをほぼ使いこなしたも同然ですよ!

なぜYahoo!オークションを勧めるのかよく分からない方はまず、以下の2記事をご覧頂きますよう、お願いいたします。

・「ネットショップとオークションを組み合わせて売上を加速させる方法
・「オークションからネットショップのリピーターになって頂く簡単な方法

オークション

出品の手順

1.Yahoo!オークションのページにアクセスします。

すると以下のような画面になります。

Yahoo オークション 5

この画面が開ければ、右上の方にある「出品する」をクリックしてみましょう。

「出品する」をクリックすると以下のような画面になります。

Yahoo オークション  出品 カテゴリ選択

ここでは出品したい商品のカテゴリを選択します。

音楽DVDを出品すると仮定して進めていきます。

Yahoo オークション  出品 カテゴリ選択 1

カテゴリが決まれば、右の方にある「このカテゴリに出品する」をクリックします。

そうすると以下のような画面になります。

Yahoo オークション  出品 商品情報入力

注意事項が出てきますので「続ける」をクリックしてください。

クリックするといろいろと入力項目が出てきますので一つ一つ解説しますね。

タイトル
商品のタイトルです。検索結果の一覧表示で見えてくる部分になります。
クリックしてみたくなるような魅力的なタイトル、検索されやすいキーワードを入れてあげると入札される確率が高くなります。

説明
商品についての説明です。
商品の機能であったり、状態などフリーに入力できる項目となります。
ここで書く文章も購入意思を決定する重要な要素となります。

販売形式
「オークション形式で出品」、「定額で出品」、「定額で出品(値下げ交渉あり)」の3つがあります。

入札形式にしたい場合は「オークション形式で出品」を選び、
絶対にこの価格で売りたい場合は「定額で出品」を選んでください。

私が出品している商品の98%は「定額で出品」を選んでいます。

価格は気にしないからどれだけの人が欲しがっているかを知りたい場合は「オークション形式で出品」を選択した方がいいと思います。入札人数がわかるので、入札人数分欲しいという分析になるからです。

価格設定
「開始価格」「即決価格」とありますが、販売形式で「定額で出品」を選んだ場合は即決価格しか入力できません。

即決価格とはこの金額で入札してくれたらその人が購入者ですよ、と伝えることができるので、結構便利です。出品者・落札者両方にメリットがあります。

個数
1〜9個選ぶことができます。大抵の場合は1個だと思います。


開催期間
終了日、終了時間を選ぶことができます。
全体的に入札が入りやすいのは夜の時間で、終了時間は午後10時〜11時に設定しておくのがベターです。終了日は日曜日がおすすめです。

なぜか?見てる人が最も多いからです。

商品発送元の地域
どこから商品を発送するか選択してください。
何も考えず住所の都道府県でいいと思います。

送料負担
落札者、出品者を選べます。出品者が負担すると落札者は送料無料になるので、入札する側の印象は良くなります。ただ、お店側に負担がかかるので、判断はお任せいたします。

入札されやすいのは間違いなく出品者負担です。

代金先払い、後払い
これは代金先払いでいいと思います。
入金が確認できてから発送するようにしましょう。

決済方法
入金をどの方法でしていただくかを決めます。
手持ちの銀行口座の銀行名を書いておけばいいです。

ゆうちょ銀行はあると確実に有利になります。
あとはネット銀行(楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行)などがあると便利です。

商品の状態
出品する商品によって中古だったり、新品だったりすると思うので、どちらかを選んでください。

返品の可否
もしお客様が気に入らなかった時に返品を受け付けるかどうかを選択します。

画像は必須項目ではないが、必須!

必須項目は以上となります。
あとは任意で入力となりますが、画像は絶対に入れるようにしましょう。
画像を入れるだけで売れる確率が劇的に変わります。
と言うか、入れて当然ぐらいの感覚でいましょう。

有料オプションは使わなくていい

有料オプションなどありますが、これは使わなくて構いません。無視してください。

あとは、

・入札者評価制限
・自動延長
・早期終了

にチェックを入れましょう。

自動再出品は売れなかった場合に自動で再出品してくれる回数を選びます。3回を選んでおけばいいと思います。私もほぼ100%3回しか選びません。

もう一つだけ、配送方法も入力しておきましょう。

ここまで入力すると次へ進みます。

プレビュー画面

Yahoo オークション  出品 入力内容の確認

入力した内容がプレビューで表示されるので、合ってるかどうか確認します。

合ってることを確認したら、一番下にある「利用規約とガイドラインに同意して出品する」をクリックします。

Yahoo オークション  出品 入力内容の確認 1

以上で出品作業完了となります。

お疲れ様でした!出品を試してみて、以下の2記事を生かしてみてください。

・「ネットショップとオークションを組み合わせて売上を加速させる方法
・「オークションからネットショップのリピーターになって頂く簡単な方法

 

追記:

オークションとネットショップの組み合わせまとめ記事
【まとめ】オークションでネットショップの売上を増やす方法

松本 博樹 (Hiroki Matsumoto)合同会社cocowa 代表社員

投稿者プロフィール

注文住宅建築中にフリーランスになった時に始めたブログ「ノマド的節約術」の中の人。節約、株主優待、オークション、ブログアフィリエイトに詳しい。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. カメラのフラッシュを使用したほうが綺麗な写真が撮れると思っていませんか? それは間違い…
  2. 100%売上を上げる
    まだまだ体力のないショップ様にとって、どんな商品を仕入れるか、またはどんな商品を企画して作る…

ココロザシ運営サービス

合同会社ココロザシ

空港ラウンジ.com

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術

オススメサービス

Feedly

follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 最近「安いものが以前に比べて、高いものが売れるようになった」ような情報をチラホラ聞くことが多…
  2. 楽天SEO
    今回は、楽天でSEOするための重要な要素である商品レビュー数を増やすための方法を考えてみたいと思…
ページ上部へ戻る