ネットショップの主力商品は安易に変更してはいけない。その理由とは?

LINEで送る
Pocket

ネットショップの店舗運営を長く続けていると、数ある商品の中でもロングセラー商品、ヒット商品など、売れ筋の商品が何点かでてくると思います。
しかしながらその商品が、自分が売りたいと思っていた商品とは別物だった場合、あなたはどういう判断をしますか?人気NO.1 不動の4番
人気NO.1 不動の4番 / yto

どちらを選ぶ?

(1)お客様が選んだ商品は売れ筋の商品なので、その商品中心の構成に変更する

(2)やはり売りたい商品は売れ筋の商品とは違うので、売りたい商品が売れるような構成に変更する

ここで(2)を選ぶことは本当に危険です。
これこそお客様のことを全く無視しているということになります。

 

お客様と店舗の想いは必ずしも一致しない

何度も何度もいいますが、

売りたいもの  ≠  お客様が欲しいもの

これは当たり前ですが絶対です!!

でもこれを無視して、自分のお店都合の商品展開をしてしまうところが多くあるのです。
私も数あるネットショップ様をサポートさせていただいている中で、一番強く訴える部分でもあります。
お客様に選んでいただけるような商品をご用意いただきたく思います。

そのリスクを覚悟してでも(2) の「やはり売りたい商品は売れ筋の商品とは違うので、売りたい商品が売れるような構成に変更する」を選ぶ!という場合は(2)で対応を進めますが、やはり売上はひとまず下がってしまいます。(そこから盛り返すかは商品次第)

ショップのチカラがつけば、理想に近づけることも可能

体力のない店舗様は絶対に(1)を選択した上で、売りたい商品も次のヒット商品として仕込んでいくのが常套手段です。

本当の理想は、自分が売りたいと思っている商品がお客様様が欲しいと思う商品であることです。
ある程度、ショップにチカラがついてくるとそういう流れにお客様を誘導することは可能です。

それまではじっくりと(1)「お客様が選んだ商品は売れ筋の商品なので、その商品中心の構成に変更する」ということに徹底してみてください!

守岡 裕志 (Hiroshi Morioka)合同会社ココロザシ 代表CEO

投稿者プロフィール

「合同会社ココロザシ」代表CEO。”ホンモノにスポットライトを。”をテーマに世界を飛び回りながらもホンモノのショップとホンモノのクリエイターをお繋ぎさせていただくことを目指し活動中。毎日休みで毎日志事のディレクター&プロデューサー&ノマドワーカー。

★自社運営中サイト★
ココロザシ守岡裕志ブログ
ココロザシ守岡裕志のfacebookでは言えない話
ココロザシ
世界の空港のラウンジ情報サイト 空港ラウンジ.com
日本のおみやげデータベース OMIYA!
自分で生き抜くためにネットで稼ぐ! ネトビジ!
タレント・俳優・歌手・声優・モデル・舞台などのオーディション情報なら オデ速!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. カメラのフラッシュを使用したほうが綺麗な写真が撮れると思っていませんか? それは間違い…
  2. 100%売上を上げる
    まだまだ体力のないショップ様にとって、どんな商品を仕入れるか、またはどんな商品を企画して作る…

ココロザシ運営サービス

合同会社ココロザシ

空港ラウンジ.com

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術

オススメサービス

Feedly

follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 最近「安いものが以前に比べて、高いものが売れるようになった」ような情報をチラホラ聞くことが多…
  2. 楽天SEO
    今回は、楽天でSEOするための重要な要素である商品レビュー数を増やすための方法を考えてみたいと思…
ページ上部へ戻る