売上に直結!ページの直帰率を下げる方法と成功した改善策

LINEで送る
Pocket

こんにちは、@peter0906です。

今回はネットショップに限らず、ホームページやブログにも共通する話です。

あなたはアクセス解析、ちゃんとチェックしていますか?
私は少なくとも1日1回は見るようにしています。

見ているかどうかだけで、意識が変わってくるので、見るようにしてくださいね。

分析する

 

直帰率とは?

直帰率、聞きなれない言葉だと思います。

難しく思うかもしれませんが、大丈夫です。漢字の意味のとおりです。

直帰率とは、ページを読んでもらったあと、すぐに前のページ(検索エンジン)に戻る率のことです。

直帰率

直帰率が高いということは、あなたのサイトに興味を持ってもらえていないということです。

直帰率は低ければ低いほどいい値です。

ちなみにこのブログの2013/3/1〜13までの直帰率は77.18%です。
2013年2月のトータルでは80%だったので、多少は改善していますが、決して自慢できる数字ではありませんね・・・。

問題はこの数値をどうやって下げていくかです。

 

直帰率を下げる方法

私が個人で運営している節約ブログ(ノマド的節約術)は直帰率が70%前後です。定期的に改善策を打って、徐々に直帰率が下がってきています。

どんな策を打っているかというと、最初に見てもらったページから、すぐに戻らないようにしています。

具体的にしていることは・・・

 

・記事の中に過去に書いた記事を紹介する
・記事を読み終わったあとに、関連記事(商品)を紹介する
・サイドバーやフッターなどに最近の記事(商品)や人気記事、カテゴリ(商品分類)などを載せておく

 

これらのことを、直帰率が高いページに対して施していきます。

まず、ページごとの直帰率を調べないといけません。
ここではGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)で解説していきますね。

他のアクセス解析ツールでも手順は同じなので、やり方を参考にしていただけると幸いです。

 

Google Analyticsの左サイドバーにある「コンテンツ」→「サイト コンテンツ」→「すべてのページ」を選びます。

次に一度に表示するページ数を「10」から「50」に変更します。
これは一度に多く見たいためです。 

ページ  Google Analytics

上の表の右から3つ目が直帰率です。ページごとに直帰率がわかるって便利ですよね〜。
これでひと目でどのページが全体の直帰率を上げているかがわかります。

この表では上から2つ目、8つ目の記事の2つが直帰率90%を超えています。

全Facebookユーザー必見!数多くいいねをもらう11の戦略
ありがち!Facebookでやってはいけないこと7つとその理由

いずれも私が書いた記事・・・。こんな記事を書いていながら、私が一番足を引っ張っている事実・・・w

 

改善する

90%超えというのは、さすがに異常な数値なので、改善しないといけません。

ここでは、これらの記事内に関連する記事のリンクを貼る改善策を適応してみます。

全Facebookユーザー必見!数多くいいねをもらう11の戦略」は改善前は記事下に、関連する記事の紹介をしていましたが、ほとんど機能していないようでした。

そのため、記事上にも注釈という形で関連する記事を紹介しました。
あとは記事下に画面のサムネイル(画像)付きで記事を紹介するようにしました。

以前よりも他の記事へ移動しやすくなっているので、おそらく少しは改善するはずです。

私が運営しているノマド的節約術はこういった方法で、80%近くだった直帰率を70%前後まで下げることに成功しました。

 

まとめ

このようにして、定期的にアクセス解析をチェックしていけば、どのページが直帰率が高いかがすぐにわかるので、改善策を打ちやすいです。

特にネットショップだと直帰率が高いのは致命的なので、より多くのページを見てもらい、買い物につながるようにしていきましょう。

今回はブログを例にあげて紹介しましたが、この方法はブログ→ネットショップへの誘導にも使えます。

とにかく、せっかく見ていただいたページから逃げられないようにすることが大事です。チェックは今すぐできるし、改善策も難しいことはしていません。ぜひ今すぐにアクセス解析を見てみましょう。

この際、アクセス解析を見る習慣も身に付けてしまいましょう!
最初にも言いましたが、見るのと見ないのではそれだけで意識の面で大きな違いが 出てきます。

 

長くなりましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
あなたのネットショップの繁盛を願っています。 

松本 博樹 (Hiroki Matsumoto)合同会社cocowa 代表社員

投稿者プロフィール

注文住宅建築中にフリーランスになった時に始めたブログ「ノマド的節約術」の中の人。節約、株主優待、オークション、ブログアフィリエイトに詳しい。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. カメラのフラッシュを使用したほうが綺麗な写真が撮れると思っていませんか? それは間違い…
  2. 100%売上を上げる
    まだまだ体力のないショップ様にとって、どんな商品を仕入れるか、またはどんな商品を企画して作る…

ココロザシ運営サービス

合同会社ココロザシ

空港ラウンジ.com

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術

オススメサービス

Feedly

follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 最近「安いものが以前に比べて、高いものが売れるようになった」ような情報をチラホラ聞くことが多…
  2. 楽天SEO
    今回は、楽天でSEOするための重要な要素である商品レビュー数を増やすための方法を考えてみたいと思…
ページ上部へ戻る