まだ迷う方のために!売れる企画が全くない時にするべき3つのこと

LINEで送る
Pocket

続:【必見!】ネットショップ運営の売れる企画が思いつかないときにするべき4つの処方箋

日々ショップ運営をしていると、販促企画が全く考えつかない!という
ドツボにはまったような状態になることがあります。
そういう時は下記の方法を試すと大体はクリアできると思います。

是非試してみて下さい。


 

1. カタログ通販のカタログをじっくり調査する。

⇒カタログ通販!?と驚くかもしれません!

ネットショッピングとは全く関係なさそうに感じるかもしれませんが、
カタログ通販はネット通販に比べ歴史が深いです。

ということは、それだけ”お客様にお買い上げいただく”というテクニックが満載だということ!

写真の見せ方、キャッチコピー、デザインなどものすごく勉強になるはずです。
見てるだけで欲しくなってしまうレベルの高い見せ方を学べます。

ニッセン、ディノスはもちろんジャパネットたかたなどもいいですよ。

 

2. ショッピングモールにいく。

⇒なぜ普通の店舗ではなくショッピングモールかというと、
ショッピングモールはお客様が集まると同時に各店舗が他の店には負けまいと必死に取り組んでいます。

ということは、おっ!と思わせる企画や商品展開が必ず1つは見つかるはずなのです。知恵を絞って考え出したものを、拝借する絶好の場です。

家族がいる方は家族サービスでショッピングモールへ行きながら、しっかり仕事にも生かせる取り組みができるのでオススメです。

 

3. ユニクロ、イケア・・・などの有名店もチェックする。

⇒ユニクロ、イケアなどの有名店をチェックすることもオススメです。
人の心を動かす仕掛けが満載なので、「ウチには無理・・・」という視点だけではなく真似できそうなところはしっかり真似することをオススメします!

特にお客様を”最終的には”満足させるというところは本当に有名店は上手いです。

その上でしっかりと利益が取れるところは、しっかりと利益をとりつつ、お客様を満足させる部分は利益を度外視してたりする。

このあたりのバランスはネットショップについても絶対に必要なものです。

もっとも大事なことは常にアイデアとしてうけいれるアンテナをはりつづけることことです。

その癖がつければ、たとえ遊びに行ったとしても、重要なところではピン!と記憶に残るようになりますよ。

 

守岡 裕志 (Hiroshi Morioka)合同会社ココロザシ 代表CEO

投稿者プロフィール

「合同会社ココロザシ」代表CEO。/自由に世界を旅しながら企業の売上をあげる経営者 コンサルタント&ノマドワーカー。150社以上の売上を100%伸ばす。毎日休みで毎日志事。毎月海外に行く生活も約3年/左利き/営業、デザイナー、エンジニア募集中。

詳しいプロフィールはこちら

★自社運営中サイト★

ココロザシ
世界の空港のラウンジ情報サイト 空港ラウンジ.com
日本のおみやげデータベース OMIYA!
自分で生き抜くためにネットで稼ぐ! ネトビジ!
タレント・俳優・歌手・声優・モデル・舞台などのオーディション情報なら オデ速!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. カメラのフラッシュを使用したほうが綺麗な写真が撮れると思っていませんか? それは間違い…
  2. 100%売上を上げる
    まだまだ体力のないショップ様にとって、どんな商品を仕入れるか、またはどんな商品を企画して作る…

ココロザシ運営サービス

合同会社ココロザシ

空港ラウンジ.com

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術

オススメサービス

Feedly

follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 最近「安いものが以前に比べて、高いものが売れるようになった」ような情報をチラホラ聞くことが多…
  2. 楽天SEO
    今回は、楽天でSEOするための重要な要素である商品レビュー数を増やすための方法を考えてみたいと思…
ページ上部へ戻る