【あなたは大丈夫?】デザイナーが一度はやってしまう失敗パターン2つ

LINEで送る
Pocket

デザイナー 失敗パターン

これは何度も何度も似たようなことを話していますが、
デザイナーをやり始めて1年〜2年ぐらい、もしくはそれ以上でも今まで
なんの苦難もなかったような人は、知らず知らずのうちに、必ずと言っていいほどやってしまいがちな失敗パターンがあります。

その失敗パターンを今回2つ紹介したいと思います。

デザイナーの人はもちろん、デザイナーに指示を出す立場の方も一度考えてみてはいかがでしょうか?

失敗パターン(1) デザイナーが”したいデザイン”をやっていないか?

デザイナーを始めた頃の私も苦い経験があります。
デザイン自体に夢中になり、自分がやってみたいデザインに仕上げてしまいました。

「そんなものは家でやってくれ!”自分がしたいと思うデザイン”をやるなら、デザイナーやめて個人でアーティストでもしてくれ!!」
と強く叱咤されたことをよく覚えております。

もちろん、頭ではそんなことはわかっているんです。決して自己満足に走ってはならないと。
しかしながら、日々デザインワークをしていると、どうしてもワンパターン化する自分のデザインに変化をつけたくて、自分がトライしてみたかったデザインなどに走ってしまうことがあるのです。

とても前向きなことなので完全否定もしにくい部分があると思います。
だからこそ、私が強く叱咤されたことは本当に今思うとありがたいことであったと思います。

失敗パターン(2) クライアントや上司が気にいるデザインをしていないか?

デザイナー 失敗パターン2
これも本当に多いパターンかと思います。
確かにデザイン会社の経営的な視点でみると、あながち否定出来ない部分もあるのですが、これではクライアントや上司が本当に望むところの結果はでないと思います。

それはただ”クライアントや上司がしたいデザイン”を代わりにしているということです。
つまり、失敗パターン(1)と全く同じことをしているということになりますよね。

これも、デザイナーはとてつもない量の仕事量を抱えていたりすることが多いので、はやくデザインOKをもらいたい!という気持ちからついつい本質を見失ったクライアントや上司のご機嫌取りだけのデザインをしがちです。

まとめ

”自分がしたいと思うデザイン”
”クライアント様がしたいデザイン”

この2パターンをいまだにやってしまっているデザイナーがまだまだ8割はいるのではないかと私は思っています。
本質はいかにその商品を購入していただくお客様に伝わるかということ!!

目的を果たすデザインでなくてはいけない

何度も何度も言いますが、これができていないデザイナーが多すぎるのです。

ネットショップのデザインにおいての目的の9割は”お客様に商品をお買い上げいただくこと”です。

”自分がしたいと思うデザイン”
”クライアント様がしたいデザイン”

この2パターンがたまたま”お客様に商品をお買い上げいただくこと”につながることも当然ありえることですが、そんな偶然をアテにしていて、思うように売上を上げることはできるでしょうか?
そんな呑気なことができるネットショップ様はこの時代なかなかないと思います。

だからこそ、もっともっと”お客様に商品をお買い上げいただくこと”を果たすデザインをしなければならないのです。
そこに”したい”はいらない!

最低限のトーン&マナーも含めた”お客様に商品をお買い上げいただくこと”を果たす、売れるデザインをつくり上げるのです。

デザインを外注するときもよく見極めて!

もし外注でデザインをお願いする場合も、そういう目線をもっているデザイナーかどうかを見極めなければいけません。

本質を追求して外注さんを選ばないと、、、、
「なんかカッコよくてキレイなデザインで気に入ったが売れないなぁ・・・」みたいなことになってしまうと思います。

極端なことを言えば、多少クオリティが低くカッコ悪いデザイン、いや非常にカッコ悪いデザインでもお客様に伝わるならそれでいいんです!

お客様に刺さるものは何か?

お客様になりきり想像してみましょう。

守岡 裕志 (Hiroshi Morioka)合同会社ココロザシ 代表CEO

投稿者プロフィール

「合同会社ココロザシ」代表CEO。”ホンモノにスポットライトを。”をテーマに世界を飛び回りながらもホンモノのショップとホンモノのクリエイターをお繋ぎさせていただくことを目指し活動中。毎日休みで毎日志事のディレクター&プロデューサー&ノマドワーカー。

★自社運営中サイト★
ココロザシ守岡裕志ブログ
ココロザシ守岡裕志のfacebookでは言えない話
ココロザシ
世界の空港のラウンジ情報サイト 空港ラウンジ.com
日本のおみやげデータベース OMIYA!
自分で生き抜くためにネットで稼ぐ! ネトビジ!
タレント・俳優・歌手・声優・モデル・舞台などのオーディション情報なら オデ速!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. カメラのフラッシュを使用したほうが綺麗な写真が撮れると思っていませんか? それは間違い…
  2. 100%売上を上げる
    まだまだ体力のないショップ様にとって、どんな商品を仕入れるか、またはどんな商品を企画して作る…

ココロザシ運営サービス

合同会社ココロザシ

空港ラウンジ.com

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術

オススメサービス

Feedly

follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 最近「安いものが以前に比べて、高いものが売れるようになった」ような情報をチラホラ聞くことが多…
  2. 楽天SEO
    今回は、楽天でSEOするための重要な要素である商品レビュー数を増やすための方法を考えてみたいと思…
ページ上部へ戻る