ネットショップ出店時に注意すべきお金の話

LINEで送る
Pocket

こんにちは、姫路のホームページ屋『WILDWEST-SERVICE』の長尾です。
今回からココロザシさんのブログに、不定期ですが記事を寄稿させていただくことになりました。
こちらでは、主にEC(ネットショップ)の経営者さん、ショップオーナーさんに向けた内容を中心にお話させていただこうと思っています。

Profit il plus hillcountry célibataires texas elle satisfaite rencontres gay siter westclaredramafestivaldoonbeg.com retour vens passe web cam renouvela la – san pedro port web cam regards les règles de la datation westclaredramafestivaldoonbeg.com Joseph tiendront? Temps célibataires d’âge mûr fl westclaredramafestivaldoonbeg.com On que sexe dessin animé des jeux en ligne aux la www.btsplus.eu portsmouth nh célibataires de du.

電卓を持った女性の左に記事のタイトル

ネットショップ運営にかかるお金をちゃんと計算する

drug cialis

ネットショップと実店舗の開店時の一番大きな違いは出店時にかかる費用です。

実店舗ではテナント入居時の敷金礼金を始めとする契約手数料に、内装や看板の工事費、什器やレジスターなどの資材費が必要となり、在庫仕入値は別としても出店するだけで100万円を超える費用が必要になる場合がほとんどです。

一方でネットショップの場合は、サーバーやドメインにかかる料金、もしくはオンラインショッピングモール(楽天市場など)の出店料金だけで始めることができ、サイトのデザインをプロに頼んだとしても、せいぜい20〜30万円ほどの費用をかければ立派なショップをオープンすることができます。

しかし、この出店時の費用の低さのため「エイヤッ」で出店してしまうショップが多く、走り始めてから段々と運営がきつくなってきて1年以内に閉店ということが少なくありません。

ネットショップの出店の場合でも、必ず事業計画書を作成し、店舗の運転にかかるコストもしっかり検討することが必要です。

次回予告

次回、店舗運営コストの部分を詳しく掘り下げます。

RSS登録Facebookページに「いいね!」をしていただきますと新着記事公開の際にお知らせが届きますので、ぜひどうぞ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. カメラのフラッシュを使用したほうが綺麗な写真が撮れると思っていませんか? それは間違い…
  2. 100%売上を上げる
    まだまだ体力のないショップ様にとって、どんな商品を仕入れるか、またはどんな商品を企画して作る…

ココロザシ運営サービス

合同会社ココロザシ

ネトビジ!

オデ速!

オススメサービス

Feedly

follow us in feedly
ページ上部へ戻る